楽しめるデリヘル嬢と過ごしたこと

楽しめるデリヘル嬢と過ごしたこと
先日、かなりレベルの高いデリヘル嬢がいるというお店の子と遊ぶことにした。まずは繁華街の外れにある価格の最も安いタイプのホテルで部屋を借りた。清潔感はさほどないが、ベッドのシーツと風呂場は割と綺麗なので問題ないのである。 そして、早速お店に電話して目的のデリヘル嬢を呼び出した。友人がレベルが高いと推薦する子を指名することができたのでかなりラッキーだった。その子が到着するまでに一通り風呂に入り、コーヒーを飲んでリラックスしてスタンバイを完了した。 暫くしてドアをノックしたので開けてみると、この数年で見たデリヘル嬢のトップ3に入るような可愛い子だった。ぽっちゃり系で色白で田舎っぽい子が好きなので、そのあたりの好みもバッチリハマっている。 少し話をしてすぐに腰に手を回したら、いきなりベロチューしてくる。悪くない流れなので、そのまま二人でシャワーを浴び、自分の物を丹念に洗ってもらい、今度は泡まみれのデリヘル嬢の体を触りまくった。 そこから、そのままベッドにいき、彼女の股間が顔に被さってきた。かなりノリの良い子で、何年も前から知っていたかのようなフィット感で、満足しながら彼女の口の中に大量の精液を出した。その後は美味しそうにしゃぶってくれた。 そこまでは良かったのだが、口の中に精液が残った状態でベロチューをしてくる。これだけはさすがに参ったが、悪くない時間の過ごし方だった。次もお願いしたいデリヘル嬢のトップにランキングされた。
デリヘルの楽しさのひとつ
デリヘルを何度か利用していると、女の子と仲良くなって込み入った話をすることができるようになるのですが、そういうのもデリヘルの楽しさのひとつですよね。 ソープランドでも何度か指名すれば、そのような会話を楽しんだりすることができますが、風俗店でそのような会話をするのと、ラブホテルや自宅でそのような話をするのでは全然感覚が違うので、やはりデリヘルでこのような話をしたほうが普通の女の子の本音を聞けるようで楽しいんですよね。 そして、女の子の方も店の中で話すわけではないから、どのようなことでも話しやすいということがあると思います。 それだけに店の裏側の話や、仕事上であった嫌な話などを聴くことができるんですよね。 普通であればこのような愚痴を聞くというのは面倒なものだったりするのですが、普段知ることのない世界の話だけにデリヘルの女の子は、どのようなことを考えて働いているのかということを知ることが出来てとても楽しいです。 また、そのような愚痴を聞いてあげた後というのはサービスも濃厚なものをしてくれたりするものですから、面白い話を聴くことが出来て更にいつも以上に気持ちよくなることができるので最高なんですよね。 これもデリヘルの魅力ですよね。
女性がデリヘルを辞める見切りはどこ?
 デリヘルで働いている女性は、どこでデリヘルを辞める見切りをつければ良いのでしょうか?いかにデリヘルで長く働くことができたとしても、それにはやはり限度があります。それは、デリヘルで働いていることの宿命で、いつまでもできるわけではないです。  ただ、一度デリヘルの高収入を体感してしまったら、女性はデリヘルを辞めることがなかなかできなくなってしまいます。デリヘル以外、風俗以外の仕事ですと高収入を望むのはとても難しいですし、デリヘルの高収入はかなり魅力的に感じられます。ですから、デリヘルを辞める見切りをつけるのはとても難しいです。  ただ、一つの基準として考えておきたいのは、お金に対する執着心がなくなってデリヘルの仕事が楽しく思えなくなったら、それが辞める見切りなのかもしれないです。仕事が楽しくないのにデリヘルをしていても、心が晴れることはないです。それでいてさらにお金に対する執着心がなくなってしまったら、いったい何のために働いているのかわからなくなってしまいます。  ですので、もしもお金に対する執着心がなくなってなおかつデリヘルの仕事が楽しく思えなくなってしまったら、そこがデリヘルの仕事を辞めるときなのかもしれないです。

関連外部サイト

京都のデリヘル求人でオススメはこちらのサイト:はてなジョブ
大阪・京都・奈良 デリヘル 人妻トレイン

Powered by Prime Strategy Co.,LTD.

サブコンテンツ
2015年7月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031